こころ育む学童保育「ratoon」は学校法人吉岡学園まどか幼稚園の運営する民間学童です。

こころ育む学童保育「ratoon」

預かり保育システム
日々の様子
Blog

今年も新入生がやってきました。
【2018年4月15日】

太陽の光がさんさんと降り注ぎ、春の陽気が帰ってきました。
桜も一足早く咲いてしまいましたが、お天気も良くお花見に行かれた方も多かったのではないでしょうか。

いよいよ、平成30年度がスタートしました。
ratoonにも春休み中4月に入ってから、新1年生の子たちが続々と入室してきました。
4月から小学校に上がる子供達も、これからの新しい生活にワクワクしていることと思います。
ratoonの中でも、一足早く上級生のお兄さんお姉さんと遊んだりしながら、活動がスタートしています。


新しく室してきた子供達に、まず自己紹介カードを書いてもらいます。
写真を撮りっこしたり、名前や学年、好きなことを書きます。DSC_4930.jpg

ratoonの中にある道具や材料について説明した後は、
みんな自由に活動が始まります。
釘打ちの練習をしてみたり、お姉さんと一緒にカードスタンドを作り始めました。
DSC_4886.jpg

 ちょうどratoonには、頂いてきた布がたくさんありました。
「自由に使っていいよ!」というとなにやら子供たちが活動を始めました・・・。
DSC_4872.jpg

しばらくすると、二階の渡り廊下がトンネルに!
「秘密基地!」や「お化け屋敷!」とイメージはそれぞれですが、
みんなで協力しながらオリジナルな空間が出来上がりました。
DSC_4895.jpg

みんなで近くの空き地に生き物をさがしに出かけました。
そろそろバッタやカナヘビなどの生き物が顔を出してくる時期ですね。
また、この空き地では6月頃になると木苺が採れますので、
みんなでジャムにしたりしたいですね。
DSC_4913.jpg

女の子たちがフェルトで人形を作ったり、
手作りノートを作っています。
DSC_5048.jpg

ratoonのなかでおやつ作りも行いました。
この日はとっても厚いホットケーキでした。
みんなで囲んで「いただきます!」
DSC_5051.jpg

ratoonも新1年生の皆さんを迎えて、いっそう賑やかになってきました!
子供達も小学校に入って勉強や、新しいお友達との生活が始まったりとしばらくは変化の大きな生活が続きます。
ratoonにおいては、学校以外の時間を過ごすうえで、いつもとはちょっと違った仲間たちとの関係性の中で、新しいものに挑戦したり、集中して何かに取り組んだりできる場所になってもらえたらと思っています。

私たち職員も、新しいものを取り入れながら、子供達と活動していきたいと思いますので、今年度もよろしくお願いいたします。


最近の記事

ratoonの背比べ
(2018年4月27日)
新しいクエストが出来ました
(2018年4月23日)
春休みのratoon
(2018年4月21日)
春を探しにお出掛けしました。
(2018年4月18日)
今年も新入生がやってきました。
(2018年4月15日)
神崎川に行きました
(2018年4月 2日)
ratoon遠足に行ってきました。
(2018年3月20日)
納豆づくりをしています
(2018年2月26日)
お雛様が登場しました
(2018年2月23日)
豆まきをしました。
(2018年2月13日)

カテゴリー

月別アーカイブ